サックサック

マイペース主婦のマイペース日記

Skip to: Content | Sidebar | Footer

愛を語ろう

26 12月, 2011 (16:03) | Diary | By: admin

12月って、なんでこんなにしんみりするんでしょう。
窓から庭を見ても寂しそう。
それは単に葉が落ちたというだけじゃないですよね。
今年一年の健康と無事に感謝しつつ、
楽しかった良かったことも思い出しつつ、
でも震災とか辛かったことも思いだしたりするからでしょうか。

年末と言えば。我が家は毎年、白馬へスキー旅行。
そして帰りに私の実家に立ち寄って
数時間ながら食事を共にするのが恒例です。
宿泊はしません、数時間のみの滞在だけ。
なんでかって?そりゃ私、嫁いだ身ですから・・・
新年明ければコチラの家で嫁業が待っているのですよ。
出た家に長居する、そこで年を越すなんてモッテノホカです(;_:)

という感じなので、遠い実家に帰り親と会えるのは、
年末、夏休み、場合によってはGWもという2~3回のみ。
結婚してからそんな感じなので、
単純計算すると10年で25回ほどしか会っていません。
改めて数字にすると少ない!寂しい!
私は姉弟の中でもとくに母親っ子でしたから、
知らぬ土地に嫁いで飄々と生きているようでいて、
実は心の中ではまだ母親の傍にいたい気持ちが強かったりします。
だから母親と会える時、一緒にいる時間は私にとって本当に貴重。
年月が過ぎ親が年を重ねるごとに、
次も元気で会えますようにと心から願わずにはいられません。

でも家にいる時にも母を感じて想っていたりもします。
それは母の趣味の作品がお家に飾ってあるから。
クリスマスシーズンにはコチラ。
クリスマスツリーのタペストリーで、
私が小学生の時に母が作ってくれたものです。

高さは1130センチほどあり存在感たっぷり。
手作りオーナメントがホックで好きに飾れるようになっています。
私が小学生の頃の母の年齢が、ちょうど今の私くらいでしょうか・・・
そして今では私の子どもたちが、
あの頃の私のように兄妹競って飾りつけしています。
あぁ、母への愛を感じずにはいられません。
そして感謝せずにはいられません・・・

今年も、家族そして両親が元気であったことに感謝したいと思います。
そして年末に短時間ではありますが、またゆっくり語り合いたいと思います。